FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第10回第3部(最終部)

美樹さやかのオールナイトニッポン10-3




杏子
「2部に引き続いて…
 あむん
 あたしがパーソナリティで『奇跡魔法』のコーナーお送りするぜ」

オクタヴィア
「現在 1ゲーム 終ワッテ サヤカ1 対 杏子0
 先攻サヤカノ テーマガ 奇跡
 後攻杏子ノ テーマガ 魔法デ
 コレカラ2回戦ダゼ」

さやか
「ルールの説明は2部の最後を見てね!
 前回放送で1敗している私…
 今回はコーナー初勝利を収めてイーブンに持ち込むことができるか!?
 ずずっ…
 
 ふぅ…
 
 1ゲーム取った勢いで今回は勝利が欲しい!そんな『奇跡魔法』のコーナー
 それじゃあ2回戦!
 テーマ奇跡のメールいきまーす」

オクタヴィア
「ドウゾ」

杏子
「よしこいー!」

さやか
「ラジオネーム『ニコガクイエーッ』



『明日
 今日よりも好きになれる
 溢れる想いが止まらない
 今もこんなに好きでいるのに
 言葉に出来ない』



杏子
「ああ
 曲名が『キセキ』って奴かー」

オクタヴィア
「ヒトムカシ前ニ ドラマノ 影響デ 流行ッタヨナ」

さやか
「未だに感動のシーンとかで使われることも多いよね
 あむっ」

杏子
「それじゃあこっちの番だな
 テーマ魔法の2枚目
 ラジオネーム『ブルースカイ』」




『ハレルヤチャンス』




杏子
「補足あるぜ
『ドラマ プロポーズ大作戦より
 古いネタですみません。
 このドラマは、幼なじみに告白出来ないまま他の男にとられた主人公が、
 タイムスリップして頑張るけど変わらず。
 結婚式でのスピーチで告白→成功!みたいなストーリーです。
 さやかさん、大切なのは今ってことですよ応援してます! 』
 だってさ
 やっぱりこの番組のリスナーサヤカファン多いんだな」

さやか
「ドラマ対決って事ね!
 それじゃあ判定お願いします!」

オクタヴィア
「杏子 サヤカ 杏子
 2対1デ 2ゲーム目 杏子ノ勝利ー」

杏子
「よーし1ゲーム同士で振り出しに戻ったぜ!
 ずずっ」

さやか
「ううーん
 折角先勝したのに追いつかれたぁ
 もぐもぐ…」

杏子
「んむんむ…

 んー
 歌詞の引用は危険じゃねーか?ていうスタッフの判断があったみたいだぜ
 まあ伏字無しで乗っちゃってるけどな…」

さやか
「『魔法の●ランド』は伏せるのにね」

オクタヴィア
「判定員ノ サジ加減ガ ワカラネエナ」

さやか
「毎回の判定基準もさじ加減意味不明じゃないの
 今更何言ってるのよ…」

杏子
「そーだったな
 毎回さやか不利な判定で有名なスタッフだもんな
 ずずず…

 それじゃあ3回戦いこかー」

オクタヴィア
「1ゲームズツ 取ッテ イーブン
 アト2ゲーム 先ニ取ッタ方ガ 勝チノ 3回戦!」

さやか
「んー…
 スポーツネタはスタッフのうけが悪いってわかってるんだけど…
 これしかないよねー

 ラジオネーム『酔いどれファルケンボーグ』




実況
『さあバッターボックスに江藤
 第1球
 バットは
 バットは…
 回っていません
 回っていません

 ここぞという時に
 欲しいホームランを打ってくれた江藤』

山本
『これ江藤はねもう 真っ直ぐ一本待ってますよ
 ツーストライクまではね』

実況
『ほう

山本
『恐らく真っ直ぐ来ますからね
 それを打ち損じないように打つことなんですよね
 空振りでもファールでもいけないんです
 それを1球で決めるって言う気持ちを
 持たなきゃいかんですね

実況
『あー外への大きい変化球は外れました
 ノートゥー

 ホームランが出れば一気に同点
 胴上げがグーッと近くなります』

 ギャラード3球目を投げる

実況
『真っ直ぐ狙ったーっ!
 狙ったーっ!
 どうだーっ!

 入ったーーーーーっ!
 江藤の満塁ホームラーーーーーーーン!
 とてつもない出来事、江藤の満塁ホームラン9回の裏!
 とんでもない事がおきました!
 満面笑みの長嶋監督、やはり江藤決めます!
 一挙に同点!スタンド総立ち!スタンディングオベーションで江藤を迎えました
 4対4同点!』

堀内
『これはね
 お客さんがね打たせましたよね
 江藤も素晴らしかったですよ』

 話の最中に二岡が打席を迎える

堀内
『真っ直ぐを投げさせるカウントに持って行って
 1球で仕留めましたからね』

実況
『ええー
 山本さん仰るように 狙いましたね

山本
『ええーだから
 言うのは簡単なんですけど
 それを仕留めたって言うのはこれ大したもんですよアレね』

 ギャラード2球目

実況
『右へーっ!!
 どうだーっ!!!

 …

 入ったーーーッ

山本
『うおーーーーーーっ…


実況
『ジャイアンツ優勝ー!
 29回目
 弦を取りました!
 とてつもないドラマ!
 大変な事が起こりました!
 江藤の200号、満塁ホームラン
 ニ岡のサヨナラホームラーン!!!
 ジャイアンツ優勝ーーーーー!
 まさにドラマ!
 2000年のペナントレースは、大変なドラマです!
 ジャイアンツ優勝を果たしました!

 長嶋監督の胴上げ!
 選手も飛び上がります!
 思っても見ないドラマがありました9回の裏!
 劇的な、劇的な!2000年の幕切れです!』




さやか
「ぷあ…

 2000年9月24日
 巨人がリーグ優勝を決めたシーンでした

 スポーツ好きな私にとっては前回の近鉄同様たまんない内容なんだけど…
 スタッフには伝わらないんだろうなあ…」

杏子
「だろうなー
 …あむあむ」

さやか
「うーんでも後悔はしない!
 これはもう私のエゴ!
 私が好きでいいと思ったものを選ばないでどうするの!
 貫くわ!自分を!」

杏子
「おーおーおー
 勝利よりも優先するものが生まれちまうようじゃ
 初勝利はお預けかもなー?」

さやか
「ぐっ」

オクタヴィア
「ソレ コノ番組ノ 中ノ人ノ 今ノ一番ノ 悩ミミテエジャネエカ」

杏子
「そういうのいいから




続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第10回第2部(全3部)

美樹さやかのオールナイトニッポン10-2


杏子
「改めまして…
 美樹さやかのオールナイトニッポンは今回
 佐倉杏子のオールナイトニッポンとして
 あたしガパーソナリティさせてもらってるぜ…っ
 どうも佐倉杏子だぞ!」

さやか
「今日だけはサブパーソナリティの美樹さやかですよ」

オクタヴィア
「イツモ サブパーソナリティ ノ
『美樹・オクタヴィア・サヤカ』デス」

杏子
「そんなわけで…今回はあたしが回し役で番組やってるぞ
 …それじゃあ最初のコーナー行こうか?」

さやか
「オッケー」

杏子
「それじゃあ行くぜ 最近好調のこのコーナー」




『残念!さやかちゃんでした!』




杏子
「このコーナーは
 アレかと思いきやソレだった
 騙されたり勘違いしたりした話を
『○○かと思った?残念!▲▲でした!』
 って形式で紹介して行くコーナーなんだけど…
 これはさやかが回した方がいいコーナーじゃねえか?
 あたしがタイトル言ってるのも、すげえ違和感あるんだけど…」

さやか
「ん?
 ああいいよ気にしないで
 あたしのセリフのコーナーだけど別に気にしてないから」

杏子
「軽いなァ…
 じゃあなんか不思議な気分だけど遠慮なく進めさせてもらうぜ」

オクタヴィア
「杏子ハ 気ノキク コダナ」

さやか
「そうよね
 がさつなのにね」

オクタヴィア
「ガサツナノニナ」

杏子
「うるせえ
 じゃあまず一通目」

 ラジオネーム『雀鶯時鳥(すずめうぐいすほととぎす)』」


さやか
「『さん』つけなさい『さん』」




『ポンズカツだと思った?
 残念、
 味噌カツでした!』




杏子
「カツ系はもうこのコーナーでは鉄板ネタかもな」

さやか
「そーね
 中身が見えない代表格だもんね
 このコーナーのきっかけになったのも『杏子白身魚フライ事件』だったもんね」

オクタヴィア
「『杏子白身魚フライ事件』ニ ツイテハ 第1回ヲ 見テクレ」

杏子
「でも今回送られてきたのは中身間違いじゃなくてソース間違いだな」

さやか
「あ、たしかに
 ポン酢カツと味噌カツってそんなに似てる?」

杏子
「あたしもそう思って画像検索したんだけどよ…

 うんそうか…そうだよな…

 なあさやか
 あたしたちのイメージしてるポン酢カツは
 おろしポン酢カツなんじゃねえかな」

さやか
「…!?」

杏子
「大根おろしが乗ってるから明確に違く見えてるんじゃないか?あたしたちのイメージは」

さやか
「た…
 確かにそうかも…!!
 ポン酢カツと言われてイメージしていたのは…
 おろしポン酢カツだった…!!」

杏子
「そうなんだよ
 だからそのイメージの画像からおろしを抜いてみろって…」

さやか
「そうすると…
 あっほんとだ…
 これは見分けつかないわ…」

杏子
「だろ
 とんかつソースみたいなのだと違うけど
 煮込みソースかつとかそういうやつだともう…」

さやか
「ていうかあたしたち…
 なんでこんな夜中にポン酢カツと味噌カツのマイナーな違いについて熱く語ってんのかしらね…」

杏子
「確かに…
 なんかすげえ盛り上がってたけど周りから見たら『なんだコイツら』なのかもしれねえな…
 …あートンカツ食いたくなってきた」

さやか
「あたしもー
 この時間帯におろしポン酢カツとソースカツは魔の誘惑よー勘弁して―」

オクタヴィア
「オマエラ ラーメン ブームハ 過ギタノカヨ」

杏子
「ばーか
 ラーメンはラーメンだよ
 ラーメンとかつ丼の定食頼んじまおうかなー
 サービスエリアとかだと有るんだよな」

さやか
「そーそー
 滅茶苦茶カロリー高い組み合わせのセットとか普通にあるんだよね
 でも…魅力的…」

オクタヴィア
「オマエラ イイカラ ハヤク 次ノ メール 読メヨ」

杏子
「おっとそうだったぜ 悪い悪い
 …次のメール読んでる間に誰か食い物買ってきてくれねえかなー
 じゃあ次のメール読むぜ

 茨城県 ラジオネーム『もぞもぞ』」

さやか
「だから敬称略しないようにって」




『めんつゆだと思った?
 残念
 醤油でした』



続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第10回第1部(全3部)

美樹さやかのオールナイトニッポン10-1




時報
パッポッ

パッポッ

パッポッ

ピーン



杏子
「お菓子もおへそも…あるんだよ!」


 

『佐倉杏子のおーるないとにっぽん!』




BGM ~ビタースウィートサンバ~




杏子
「こ…こんばんわ!
 最近急に涼しくなったけど…皆体調は大丈夫か?
 風邪なんかひいてないか?
 どうも…!
 今回パーソナリティを務める佐倉杏子だ…ぞっ!

 いや…ほんとにあたしがパーソナリティ務める事になるなんて…
 みんなもびっくりしてる?
 あたしが一番びっくりしてるよ…!
 まさか今日スタジオに来ていきなり
『あ、パーソナリティ杏子ね』なんて言われてさ…
 マジかよ…前回最後のほんとにやる事にしちゃったのかよ!?って…
 あれだけ実はウソでしたってやられてたらあの場だけのネタで終わるって思うだろうよ…」

さやか
「まさかほんとのサプライズが待ってるとは思わなかったでしょ」

杏子
「ほんとにな!
 この番組何がホントで何が嘘かわかんなくなっちまうよ」

さやか
「その場のノリで人騙して喜んでるクズ番組だからねー」
 
杏子
「そうなんだよな
 ディレクターの『これ面白いからやっちゃえ』が毎回唐突過ぎるんだよな
 まあさやかと違ってあたしには嬉しいサプライズだから良いんだけどよ」

さやか
「そーよね
 私へのサプライズはいつも嬉しくないサプライズだからね…」

杏子
「あっ悪りぃ
 紹介遅れちまった
 いつもだったらメインパーソナリティ
 今日はサブパーソナリティを務めてくれるのはこいつ」

さやか
「美樹さやかちゃんでーす
 至らない点もあると思うけどよろしくねー」

杏子
「普段と役割が逆になって…何か変化が起こると面白いな」

さやか
「そーねー
 案外いつもと変わらなかったりしてね?」

杏子
「かもなー
 番組、さやかに引っ張られてやる…なんて事がないようにがんばってみるわ

 そしてもう一人…
 あたしとさやかの出番だから黙っててくれたんだよ…な?
 これまでまだ一言もしゃべってないのはサブパーソナリティのオクタヴィア」

オクタヴィア
「ドウモ サブパーソナリティ1人目 ノ『美樹・オクタヴィア・サヤカ』デス」

杏子
「オクもサポート宜しくな」

オクタヴィア
「ウイ」

さやか
「なんか『オク』だけだと元サッカー選手の『奥大輔』選手みたいね」

オクタヴィア
「ダロウ?」

杏子
「いや だろう? じゃなくてw
 まずいだろw」

オクタヴィア
「キャバクラセブン…」

杏子
「すげぇマイナーなネタぶっこんで来たなww
 まあそんな訳で…
 今回はあたしがパーソナリティでお送りするぜー!
 楽しんでくれよな!



 この番組は
『見滝原町役場』
『MAHO堂』
『日本魔法少女著作権協会』
『魔方陣グルグル闇魔法結社』
『骨董品屋・面影堂』
『株式会社マジョリーナコーポレーション』
 以上各社の協賛で見滝原町からお送りするぜ!」

さやか
「なんか地味にスポンサー増えてるじゃないのw」







BGM snapped-skankfunk (http://www.youtube.com/watch?v=rahtBTYUmOU)



杏子
「毎月頭に3度に分けて見滝原町から北関東を中心に配信中!
 美樹さやかのオールナイトニッポン改め
 本日限り!『佐倉杏子のオールナイトニッポン』では
 モニターの前の皆に番組のメールを開放してるぞ!

 受け付けアドレスは
『s_aino★hotmail.com』
 エス アンダーバー エーアイエヌオー アットマーク
 ホットメールドットコムだ!
 スパム対策でアットマークが星印になってるから
 コピペの場合はちゃんとアットマークになおしてくれよな!」

さやか
「件名に各コーナーのタイトルを
 ネタの前にはラジオネームを忘れずに書いてね!」

杏子
「ところでさやか」

さやか
「ん?なーに?」

杏子
「いつもならさやかは
 メインパーソナリティとサブパーソナリティの一人二役やってるじゃんか」

さやか
「ああ、私がオクさんも…


 えっ!?
 …何の話…!?」

杏子
「誤魔化せてねえよ!

 今日はさやかもサブパーソナリティだろ?
 ってことはサブパーソナリティ2人分を一人で…ってことだよな
 やっぱ混乱するんじゃねーか?
 同じ役割だから役割分担しづらいだろ
 そうするとその分キャラの使い分けも…」

さやか
「美ー樹ーさーやーかーのー!!!!!
 オールナイトニッポン・今回限定佐倉杏子のオールナイトニッポンは
 主にブログ・Pixivで公開してるよ!!!!
 ブログのURLは
『ttp://takahagi.blog2.fc2.com/』!!
 頭に『h』を足してアクセスしてね!!!」

杏子
「ここまで来てもまだ設定を頑張って守り切ろうとするなんて
 さやかはほんとに健気だよな

 最新で公開されるのはブログの方なんだけど
 18歳未満は法律的に見ちゃいけない画像なんかも載るブログだから
 健全な未成年は遠慮してPixivにアップされるのを待てよな!

 …なあさやか」

さやか
「な…何よ…」

杏子
「もしかして使い分けがうまくいってないからなのか?
 …今日オクがいつもに比べてあんまり喋って無い気が…」

さやか
「ブーローグーがーっ!!!
 ブログが見れない皆の為のPixivのIDをオクさんよろしく!」

オクタヴィア
「アイヨ
 PixivIDハ『531035』
 『531035』ダゼ
 Pixiv更新ノ 際ニハ 先ニ イラストガアップサレテ
 ソノ後 小説ジャンルデ 本文ガ掲載サレテイルゼ」

杏子
「おっ
 オクに振って喋らせたな

 Pixivに掲載されるのはブログ更新後1週間たってからの土日祝日を目安にしてるけど
 忘れてたりなんだりでやや不定期になってるぜ…ごめんな!」

オクタヴィア
「Pixivハ ブログト違ッテ 予約投稿ガ 無イカラ
 アップ シヨウト思ッテテモ 気付イタラ 翌日ニ ナッテタリスルンダヨナ」

杏子
「先月はブログの本更新も遅れてたからPixivの方は更に滅茶苦茶になってたよな」

オクタヴィア
「マッタク… タルンデヤガルゼ」

杏子
「そんな失態あったからな
 スタッフ代表してオク 謝罪頼むぜ」

オクタヴィア
「ゴメンネ」

杏子
「なんか今度はオクばっかり喋ってるな
 じゃあついでに…
 普段メインパーソナリティのさやかも謝罪宜しく」

さやか
「エッ」

杏子
「さやか宜しく」

さやか
「エッ…あっ…
 ごっ… ゴメ… ごめンね…?」

杏子
「使い分けできてねえじゃねえか」

さやか
「ゴメンネ!」

杏子
「逆、逆」




続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

たかはぎけもの

  • Author:たかはぎけもの
  • 主に日付変更とともに更新されてます

    ◆同人最新情報はこちら
    ◆絵のログはこちら
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。