FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はマーチアンソロの絵コンテから下書まで…!

前回の
表紙文字あり4(採用)
夏コミあわせのNISSANコンビ本に続いて今日は
8月10日発行のスマプリマーチ受けアンソロの絵コンテから下書きまでの行程を紹介していきます!

もうAmazonとかで予約始まってるのかな?
タイトルがわからないから調べようにも調べられないんだけれども(笑
そんなわけで夏コミ本でエロ分が足りなかった人は是非
このサンプル見たあとに商業アンソロのほうに手を出してね!!!(//´ω`//)

08絵コ絵コンテ

08ネームネーム

08下下書

レズものはこれまで何本か書いたことあったけど
今迄で一番体の密着度が高い印象を受ける作品に仕上がってるよ!(//´ω`//)
やっぱラブラブエッチはいいね…
こういうのもっとエロくラブラブに描けるようになりたいな…
とは思うんだけど鬼畜陵辱とかエロギャグとかにもやっぱり惹かれちゃって中途半端になっちゃうんだよねぇ(≧ヘ≦ )
1個に絞れるよう頑張ろう!

テーマ : スマイルプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

まずは夏コミの新刊から紹介していくよ!

前回お伝えした「作業内容公開」
今月は3作もあるので一つ一つ順番にね…(≧ヘ≦ )

まず今回お届けするのは夏コミ新刊NISSANコンビ本
なおとあかねのなつまつり
表紙文字あり4(採用)

10日までに全部紹介しなきゃいけないし美樹さやかのANNも3日間は更新しなきゃいけないから一気に絵コンテから下書までアップ!

03絵コ絵コンテ
03ネームネーム
03下下書

本文3ページよりお届けでした
書店さんによってはこれがサンプルになってる所もあるかな?
次回は完成までお送りするけど…夏コミ新刊よりも先にNTRの絵コンテ~下書公開かな…?
どれになるかその日の気分なところはあるけど(笑 お楽しみにヽ(●´∀`●)ノ

テーマ : スマイルプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

8月10日は3作同時発行だ!!!ヽ(●´∀`●)ノ

美樹さやかのANN以来ブログ放置になってしまってましたねごめんなさい…(≧ヘ≦ )
というのも諸事情で今月発行予定だったNTRアンソロ第三段(最終段)が発行1ヶ月延期となりまして…
いつもだったらその作画内容を乗っけていくところなんですがそれをしちゃうとフライングになっちゃうのですることもできず…(笑
また9月中旬までのスケジュールがヤバイ!ということでわたわたしてたのです…
お待たせしましたお久しぶりですww

さて上記の通りNTRアンソロ第3段が1ヶ月発行延期という事になってしまったのですが
実はこれであんまり経験できない事態が発生してしまいました

夏コミ1日目 8/10 夏コミ新刊販売開始
NTRアンソロ第3段(最終段) 販売開始

そしてNTRとは別で毎月書き下ろしの通常の商業アンソロも8/10発行…!
商業と同人合わせて新作3作が8/10に同時リリースとなります(≧ヘ≦ )


いやもう…何をどう照会して良いのか俺ももうわかりませんよこれ…
とりあえずいつもの作業内容公開を一つ一つやって行きたいと思うのでこのブログそして8/10の新作3種
是非是非宜しくお願いします!!!!


ちなみに今月の商業アンソロは…
まさかのスマプリ マーチ受けアンソロ!!!!
編集さんに「マーチがいいよ!今はとにかくマーチだよ!」ってプッシュしたかいがあった!!!
本当にマーチ受けアンソロで通ってしまった!!ヽ(●´∀`●)ノ
ちなみにたかはぎは当然?ですが「NISSANコンビ」でかかせていただきました!!!
是非楽しみにしててくださいね!!!!!!

テーマ : 絵描き
ジャンル : サブカル

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第7回第3部(最終部)

美樹さやかのオールナイト7-3

ほむら
「シモネタで思い出したんだけれども」

さやか
「え…
 ほむらまだ居たの?」

ほむら
「…悪いかしら」

さやか
「いや…川柳のコーナー終わったんだから外に戻るものだと…」

ほむら
「そうなの 実はうっかり忘れていた事があってね」

オクタヴィア
「アラマ」

杏子
「でも…
 シモネタなんだろ」

ほむら
「そうよ
 リスナーの先生からもシモネタの俳句が一通送られてきていてね…
 紹介するのを忘れていたわ」

さやか
「あー…
 リスナーからもあるのね…」

ほむら
「吟じるわ
 ラジオネーム『須田』先生


『まどニーは 実は結構 見られてる』


 主に金曜深夜25時からが多いわ」

杏子
「ぶっ」

さやか
「まどニー見られてるって…
 犯人あんたか!」

オクタヴィア
「ヤメナサイヨ…」

ほむら
「何を言っているの…
 私達ばかり見られているのなんて不公平だと思わない?」

さやか
「は?」

杏子
「あたし達ぃ?」

ほむら
「そうよ
 いまや神となったまどか…私達の行動は常に把握されているわ
 食事、げっぷ、排便、下痢、嘔吐、せき、たん、のどの痛み、鼻水鼻づまりから
 私達の秘め事まで…」

さやか
「!!」

杏子
「いや途中風邪薬みたいになってっけど」

ほむら
「まどかが私達の全てを見てしまっているなら
 私達がまどかの事を結構見てしまったとしても問題ないでしょう?
 割に合わないくらいだわ」

さやか
「い…いやー…
 見られてるのか…あはははは…」

杏子
「何ださやか
 見られて困るような事でもしてるのかよ」

さやか
「べ…別に…
 いや…
 誰だって常に見られてたら…やじゃない…?」

杏子
「ふーん?」

ほむら
「私はむしろ興奮するわ」

さやか
「あんたは黙ってて…」

ほむら
「ほむぅ…?」

オクタヴィア
「サヤカノ ミラレテ 困ル事ガ 何カハ
 皆様ノ 想像ニ オマカセスルゼ」

ほむら
「美樹さやかはチョットやそっとじゃすまない
 想像の一回り上の事をしているわよ
 私も感心したわ」

杏子
「うへぇ…」

さやか
「ちょ…ちょっと!
 何含みのある言い方してるのよ!
 無いですからね!見られて困ることなんて!

 …大体
 そういう杏子はどうなのよ!
 あんたは見られて困ることないって言うの!?」

杏子
「へっ?アタシ?

 いや…特にねーかな…」

オクタヴィア
「杏子ハ アンマリ 気ニシナソウダヨナ…」

杏子杏子
「強いて言うなら…いっぱい食ってるの見られるほうが恥ずかしいなー
 でもまあ『いっぱい食べる君が好き』ってCMがあるくらいだし
 別にいいのかもな?
 あたしっていくら食べても太らない体質だしさ」

さやか
「なんかあずまんが大王で聞いたことある台詞だけども…」

オクタヴィア
「神楽…」

ほむら
「まあ属性は似ているものね
 まさに


『カロリーを 魔力に変える そのお腹』


 って事ね
 同じくラジオネーム『須田』さんから頂いたわ」

さやか
「なるほどね」


ラジオネーム『須田』
『決戦前に沢山食べてたのを見るとそんな気もしたりします(笑)。
 そう言えば夜にそんなに食べると太るよ、みたいな書き込みを見た事もありますけど、
 ボディ自体はゾンビ状態なのできっといくら食べようが太らないんでしょうねえ。
 魔法少女になって夢のケーキワンホール食い。』


ほむら
「という事なんだけれども」

杏子
「んー?
 体がゾンビだからなのかなー?わかんねえけど…
 あ、でも食いすぎるとすぐ下痢はするぜ?
 普段あんまり食ってねーから急にいっぱい食べると体がびっくりするんだなw
 いやーすげえすげえ」

さやか
「下痢するんだ…この体…」

ほむら
「…そのせいで太らないのかもしれないわね」

オクタヴィア
「下痢スラ アッサリ 言ッチマウ 杏子ニハ
 ホントニ 見ラレテ困ルコトナンテ 無イノカモナ」

続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第7回第2部(全3部)

美樹さやかのオールナイト7-2


『幸せなカップル皆死ね!』


さやか
「第二部はこのコーナーから
 リスナーの皆さんから送られてきた
 恋愛に間する愚痴や悩み、困ったエピソードに
 私とオクタヴィアが答えるコーナーです!
 このコーナー久々ですね」

杏子
「メールいっぱい来てるのにわざわざやるのかよこれ」

オクタヴィア
「コノ 宣伝コーナーヲ ヨ…」

さやか
「一応ね、その後展開があったということなので紹介したいと思います」

杏子
「久しぶりだしこれまでの流れ説明しようぜ」

さやか
「そうね
 相談者は ラジオネーム『川崎大好き 野球部井椎』さん
 高校生の男の方ですね
 彼は、年上の幼馴染みのおねーさんの事が好きな事に気付けいたけど
 意識しすぎて話かけられない…昔みたいに普通に話す事すら出来ないんだけど
 どうしたらいいんだろうかって言うメールを最初に送ってきてくれたんだよね」

杏子
「で、その次の時には
 ラジオネーム『川崎(略』が落ち込んでるところに来て慰めてくれて
 そこから付き合うことになった…っていうメールが来てたよな」

さやか
「そうそう
 これまで来たメールではそこまでで…
 まあもう付き合い始まったんだから悩み相談なんて来ないだろうと思ってたんだけど…
 また悩み発生…?」

オクタヴィア
「悩ミ ジャナクテ ノロケ 報告 カモナ」

杏子
「たしかに
 そう言うパターンもあるよな」

さやか
「うぐぐ…
 幸せを見せ付けられるのはなんか辛いんだけど…
 進展あったら教えてね的なこと初回で言っちゃってるしな…

 とりあえずメール読んでみましょうか」

杏子
「おうよ」

オクタヴィア
「ドウゾ」


ラジオネーム:川崎大好き 野球部井椎
『美樹さやかのオールナイトニッポンの皆さんお久しぶりです
 以前相談に乗っていただいた ラジオネーム『川崎大好き 野球部井椎』です
 その節は本当にありがとうございました』


さやか
「う…うん」

杏子
「さやかwww
 複雑な表情やめろw」


川崎大好き 野球部井椎
『おかげさまで彼女とは昔以上に仲良くやっています』


さやか
「ヨ…ヨカッタネ…」

杏子
「さやか!
 スマイルスマイル!
 喋りもオクタヴィアになってるし!!」


川崎大好き 野球部井椎
『部活が一緒なので、部活の時も登下校も一緒に居られるし
 お昼は屋上で彼女が作ってくれたお弁当を一緒に食べたり
 帰宅しても彼女の部屋や僕の部屋をお互いが行き来しています
 部活でもキャプテンを任され
 怪我をさせてしまった先輩にも許してもらう事ができました
 美樹さやかのオールナイトニッポンの皆さんに相談してからいろんな事が上手く行っています
 皆さんのおかげです!本当にありがとうございます!』


さやか
「やってる方は上手くいかない事ばかりだけどね…」

杏子
「まああたし達のおかげじゃないとは思うけどな」


川崎大好き 野球部井椎
『そんな僕ですが、今ちょっと不可解な事に直面しているので
 また…皆さんに相談に乗っていただければと思いこうしてメールしました』


さやか
「えっ…
 ノロケ報告だけじゃないの…?」

オクタヴィア
「サヤカ 完全ニ 気抜イテタナ」

杏子
「一応相談コーナーだからなー?」


川崎大好き 野球部井椎
『実は…いつものように学校から帰って彼女の部屋にいったんですが…
 なんか変なんです…』


さやか
「変…?」


川崎大好き 野球部井椎
『電話で彼女にこれから行くと伝えても曖昧な返事…
 隣に建っている彼女の家に行ったんですが…電気もついていないんです』


さやか
「えっ…?」

杏子
「…何だぁ?」

オクタヴィア
「エ…
 チョット ヤメテクレヨナ ホラーハ…
 俺様 苦手ナンダヨ ソウイウノ」

杏子
「…お前もお化けみてーなもんだけどな」


川崎大好き 野球部井椎
『階段を上がると彼女の部屋からなにやら声がして…
 彼女の部屋に入ってみるとそこには彼女と僕が怪我をさせた先輩が居て…』


さやか
「!!!」

杏子
「おいおいおい
 いやな予感しかしねーぞ!?」

オクタヴィア
「修羅場ノ 予感…?」

さやか
「な…何で?
 何があったの?」


川崎大好き 野球部井椎
『これって一体…どう言うことなんでしょうか…
 急な出来事にパニックで正直声が出ない状態です…
 美樹さやかのオールナイトニッポンの皆さん…
 この状態って…どう言うことなんでしょうか…?
 宜しくお願いします』


続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

奇跡も魔法もあるんだよ 美樹さやかのオールナイトニッポン 第7回第1部(全3部)

美樹さやかのオールナイト7-1

時報
パッポッ

パッポッ

パッポッ

ピーン



さやか
「平場ってやつですよ」

杏子・オクタヴィア
「!?」

さやか
「前回
 ゲストとか呼んじゃったじゃないですか」

杏子
「ああ…
 はい…?」

さやか
「珍しくシリアスな事も混ぜ込んだりして
 ちょっと展開的に ひと山もたせた感じじゃないですか」

オクタヴィア
「イキナリ トークスタート カヨ」

さやか
「その反動って言うのかなー
 それとも元々この番組ってそう言う感じだったのかなー
 よくわからないんだけども…

 今回の放送は 平場って奴です」

杏子
「ああ…
 まあそうだな…」

オクタヴィア
「言ッチャッタヨ」

さやか
「平場ってのはアレですよ
『何も無い通常回』って事ですよ
 第2回みたいにラーメン屋で食べてたら呼び出しがかかってあわてて放送とか言うエピソードトークも無く
 第4回みたいに最終回コントがあるわけでもなく
 ただただひたすら平坦な道のみを黙々と歩くようなつまらない放送ってことなんですよ」

オクタヴィア
「今回ノ ハードル 下ゲマクッテルナ」

杏子
「お前やる気ないだろ…」

さやか
「なんていうのかなー
 前回あたしにとってあまりにも大きい事があったんで
 …その…なんか燃え尽き症候群?
 
 正直やる気ないです」

杏子
「初心ーっ!!!」

オクタヴィア
「初期ノ ヤル気ハ ドコニ…」

さやか
「初心…
 初心かぁ…
 思い出すために当時の放送でも流して回顧してみようか」

杏子
「いや聞きなおすのはいいけど
 放送中じゃなくて終わってからとかよ・・・」

さやか
「え?
 用意できた?」

杏子
「用意するなよ!」

さやか
「じゃあちょっと聞いてみましょうよね」


…………


『さやか
 「どうもこんばんわ!
  メインパーソナリティーを勤めます私、残念!美樹さやかちゃんでした!

  さあ今週からついに始まったよ、美樹さやかのオールナイトニッポン!
  いいのかなあたしがこんなパーソナリティなんかしちゃって?
  その…そんなにうまく出来ないと思うけど応援してね!

  さー、そんなさやかちゃんをサポートしてくれるスタッフを紹介するよ
  誰だと思う?

  まどかかな?杏子かな?
  実は恭介だったりして!

  もし恭介だったら初回から放送事故おこすけどねあたし…

  嘘嘘!
  実はサブパーソナリティはこの方です!」』

『サブパーソナリティ
 「ドウモ サブパーソナリティ ノ『美樹・オクタヴィア・サヤカ』デス」』

『さやか
 「どう?まどかだと思った?それとも杏子だと思った?
  残念!サブパーソナリティもさやかちゃんでした!
  そんなわけでこの美樹さやかのオールナイトニッポンはダブルさやかでお送りするよ」』

『オクタヴィア
 「ヨロシクナ」』

『さやか
 「この番組は
 『見滝原町役場』
 『MAHO堂』
 『日本魔法少女著作権協会』
 以上各社の協賛で見滝原町からお送りします
 いやー緊張するね!」』

『オクタヴィア
 「提供間違エタラ 失礼ダカラナ」

『さやか
 「だよねー!
 あたし三滝原の所噛みそうだったよ
 言いずらくない?三滝原ってさー』

『オクタビア
 「噛んだらまさに『あたしってホントバカ』ダヨナ」

『さやか
 「だよねー!』


…………


さやか
「いやーすごいすごい
 私一人なのにやる気満々じゃーん」

杏子
「ほんとにかけちゃったよ!」

オクタヴィア
「第1回 第1部…
 ナツカシイナ…」

さやか
「まだ杏子登場して無いねー
 あっはっはー

 あ!そうだ杏子
 今回完全に平場だからさー
 今回は杏子の名前を『強固』にしちゃって乗り越えようよ」

強固
「何だよそれ!やだよ!


 …


 って既に変わってんじゃねーか!
 戻せ!!」

さやか
「えー
 残念ー」

杏子
「ったく…


 …よかった戻ってる…」

さやか
「まあこんな感じでね
 今回は完全な通常回ってことで
 あたしがやる気ない振りして『ウケを頂こうとしている』とか『あえてハードルを下げてる』
 って思って頂ければいいなって…ね」

杏子
「そんな都合よく解釈してもらえるかよ」

さやか
「あたし…
 リスナーを信じてる!」

オクタヴィア
「何ダ ソレ」

さやか
「リスナーは…元々強い!
 リスナーの力を…信じてる!」

杏子
「トータス松本のACのCM真似してももう古いと思うぞ」

オクタヴィア
「震災後ノ ヤツジャネーカ」

さやか
「それじゃ今回も行きましょう



『奇跡も魔法もあるんだよ!
 美樹さやかの!
 オールナイトニッポン!!!!!』」




BGM ~ビタースウィートサンバ~(http://www.youtube.com/watch?v=TOsfV1ntR5M)




続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

たかはぎけもの

  • Author:たかはぎけもの
  • 主に日付変更とともに更新されてます

    ◆同人最新情報はこちら
    ◆絵のログはこちら
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。